我がスクラップ道を行く

ヴァイス、遊戯王、その他。 更新は気分次第。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狩らせてもらおうか、貴様の魂ごと!

『×××××××××××××××!』

_人人人人人人人人_
> Eternal Prisoner <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

あらやだ、魂ごとクロック送りですってよ奥さん。






はい、8/22夜から深夜にかけて山形蔵王にて身内でのヴァイス大会「第三回SKT杯」が行われました。
3名×4チームで予選のリーグ戦を行い、その後トーナメントをしました。(決勝含め5戦)
予選1位と4位、2位と3位がトーナメント1戦目の相手という形になります。

(以下敬称略)
1位:No.92(クズ) 予選2位
ナイトマン:魔法少女リリカルなのは 5-0
舜:ビビッドレッド・オペレーション 4-1
水蓮:初音ミク-Project DIVA- f 2-3

2位:チームSKT 予選4位
幸雪:戦国BASARA
7:魔界戦記ディスガイア
軽業:D.C

3位(同率):チームYAMDAI 予選1位
むーん:Angel Beats!
オチ:灼眼のシャナ
ごり:劇場版マクロスF

3位:(同率)私が起きられないのはどう考えてもお前らが悪い 予選3位
ハセガワサブロー:DOG DAYS
葉:ROBOTICS;NOTES
灯夜:化物語

詳しいことは葉くんが書いているのでそちらを参照してください。


とりあえず、自分が使用したデッキレシピをあげておきます。




レベル0
ソリチュードと39ゲットを引けるかは運です。
ただ両方引けないということはないと思います。
出来るだけストックを貯めていきましょう。
ホーリーゴッテスを引けない場合は、MEIKOを使うなりして確実に手札に加えたいです。
フォニュエールスタイルは1枚でいいので握っておきましょう。
マリガンでも出来るだけ残しておきたいですね。
一応、Sadistic.Music∞Factoryを引いたら使わず1枚だけ残しておきましょう。後半で引けない・宝がトリガーしない可能性もあります。

レベル1
フォニュエールスタイルやハニーウィップでストックを稼ぎます。
毎回2面以上は抜いていきたいです。
ゴッテスがあるかが鍵になります。
助太刀のリンは余裕があれば握っておく、程度でいいと思います。
集中がいるなら、1-6リフを狙っていきましょう。

レベル2
“最高のステージへ”、“キミとふたりで”、“歌声をキミに”があれば出していきましょう。
ただし工場長・歌姫が最終目標なので無理は禁物。
ストックに余裕があれば回収・サーチのイベントを使って足りないキャラを補充しましょう。

レベル3
工場長や歌姫を展開し、Sadistic.Music∞Factoryで一気に攻めます。
工場長は最低1面、出来れば2面、ワンチャン3面。
ただ回復も大事なので、仮に手札に工場長が3枚あっても状況次第で臨機応変に対応しましょう。



とりあえずこんなところでしょうか。
SKT参加者の皆様、お疲れ様でした。
あと優勝チームのくせに2勝3敗とかやらかして、舜くんとナイトマン氏本当にすみませんでした。
そしてありがとうございました。














…あとバールだけは絶対に許さない(ぼそっ
スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 02:36:58|
  2. ヴァイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれ?ギルクラって強くね?

コミケついでに、8/10~8/11のしろくろフェスに参加してきました。

以下、8/11 8:00からのしろくろハーフマラソンの大会レポです。

1戦目
素前選抜:双子型アイマス
相手:キリト軸SAO ○
運命力(!?)が不足していたのか、何度も回していたこのデッキで初めて「レベル1到達時点でオフまこがない」という事態が発生。
今更回収しても遅いと感じたので、とりあえず素前2面からのI Wantでレベル3双子×2を回収。
最終的には相手3-3、残りデッキ3枚で真美のソウル3が通り辛くも勝利しました。

2戦目
ギルティクラウン
相手:クリス軸シンフォギア ×
プレイングをミスり、ストブした部分を消費し忘れてCXが4戻りに。
キャンセルできず敗北。

3戦目
リン軸ミク
相手:シャナ ○
相手がやたらCXをクロックに置いたり発動させたりしているので事故っていることを予測、リモコン(ソウル+2)でぶっぱしました。
その後自分がレベル2に突入、2回目のリモコン発動で勝利しました。

4選目
緑採用型ビビドレ
相手:ソウルゲー型アイマス ×
ただでさえ相手がDo-Daiで真美を増やして突撃するデッキなのにこちらがCX事故でほとんどキャンセルできず早々に敗北。
ソウルゲーこわい。

5戦目
ギルティクラウン
相手:アスナ・キリト型SAO ○
相手のレベル0に遠くを見据えるいのりをぶつけてストブをかけ、不確定ストックを使いつつトップ確認を忘れないことを意識して回すことで上手く立ち回れました。
その後相手がレベル3を引く前に押し切って勝利。

6戦目
工場長型ミク
相手:DOG DAYS ○
キーパーツを上手く引くことができ、全体的に上手に立ち回れました。
試験的に投入したフォニュエールスタイルもなかなかの強さ。
最後は相手2-5、ハンド工場長+対応のみからの回復持ちをドロー、2ドロー1ディスで工場長を引く、という形でレベル3を三面に並べて貫通死。

7戦目
黄色型日常
相手:新聞型DC ×
相手がCX事故を起こしていたのですがこちらがぶっぱをかける前に葵で擬似リフされてしまい、こちらもリフ後に事故ったこともありあっさり敗北してしまいました。

8戦目
緑採用型ビビドレ使用
相手:黄赤t青シンフォギア ○
リフ後にわかばの集中が3ヒットしてレベル3を回収、運良く相手が2パンしかできない状態だったために押し切られる前にレベル3を展開してあかねのバーン含めた4回ダメージで勝利。
あかね強い(白目)

9戦目
素前選抜:双子型アイマス
相手:青黄t赤ラブライブ ×
ま さ か の I Want を 引 け な い 事 態 が 発 生
このデッキはかなり回してきましたがこんなことは初めてです。
どうにかPでレベル3双子を回収し、上手く展開できたのですが、相手のキャンセルがあまりにも固すぎてまさかのレベル3が5ターン継続。
結局押し負けました。

10戦目
リン軸ミク
相手:ラハール型ディスガイア
リモコンのシナジーで相手の高コストをバウンスしたり、ショットをして確実にダメージ入れたりしたのですがリフ後にCXが見えまくってキャンセルできず敗北。
レベル3リンが出てもダメージキャンセル出来なければ負けるんですよ…

11戦目
ギルティクラウン
相手:ことり軸黄緑t赤ラブライブ ○
スピリチュアルやね
ストブをかけてコストを稼ぎつつトップ確認でダメージを調整。
にこを二面に出されて焦りましたが、手札不足で効果は使われませんでした。
その後こちらがにこを集でクロックに飛ばし、返しに集が生存したことで再度相手キャラをクロックに飛ばして押し切り。

12戦目
らき☆すた
相手:葵軸DC ○
レベル1時点で2/2/10000が出てきて非常に焦りましたが、デメリットを活用してCX+サイドで少しずつ点を稼ぎ、つっぱしる女のシナジーでレベル3をサーチ。
その頃には相手が後列を集中+特徴パンプに切り替えていたため、どうにか10000アタッカーを撃破。
その後、相手が<お兄ちゃんへ>のシナジーを使えなかったためキャンセル率が低い状態だったので、回復持ちのレベル3を展開してどうにか押し切り。
一番の接戦で、かつ一番楽しい試合でした。

むーん君、ナイトマン氏、軽業くん、そして対戦相手の方々、本当にお疲れ様でした。
  1. 2013/08/13(火) 13:03:57|
  2. ヴァイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。